全100回のIndexはこちら→

 第47回 「アクティブレスト」
 入会したばかりの会員さんからよく「思っていたのと全然違います」と言う話を聞きます。運動というと、厳しい事を言われ、きついメニューをやらされると思って決死の覚悟で入会してみたら、何と軽く歩いたりストレッチで気持ち良くなったりで安心したと言うのです。皆さん、体育の授業やクラブ活動でしごかれた体験がいや〜な思い出になっている様です。

 実際、運動を殆どや全くやっていなかった方に対して、さあ走ってくださいとか重たいバーベルを持たせる様な事はありません。まずは体力や健康状態を測定して、出来る範囲で必要な事から始めます。仕事で疲れて運動どころでは無いと言う声もよく聞きますが、そういう方にはまず疲れを早く癒す運動をお勧めします。時にはストレッチだけの事や、早く家に帰って睡眠を取る事を勧める事もあります。
 今回のテーマ『アクティブレスト』は積極的な休憩と言う意味ですが、ただ早く眠るという事では無く、例えばデスクワークで体中が凝っていたらストレッチをたっぷりして体をほぐすとか、筋肉痛があるときは筋肉に軽い刺激を与えて快復を早めるという事です。回復を促進すると言ったほうが分かりやすいかも知れません。

 僕もトレーニングや柔道が続いてオーバーワークになると、負荷を軽くして、全身をほぐしてリフレッシュできる様なトレーニングをします。個人差や原因の違いがありますから方法は様々ですが、自分の体を回復させる方法を身に付けて、少しでも早く元気に運動したり仕事や遊びに行ける様になって頂きたいのです。仕事で神経を使いすぎると、眠れないという話も聞きますが、軽い運動でたまった疲れをほぐしながらストレスも解消し、その後、マッサージやお風呂などでリラックスして神経を静めると、かえって良く眠れるという事もあります。皆さんも上手なアクティブレストの方法を見つけ出してください。それこそが人生を積極的に楽しむ事につながります。さあ、1年365日を有意義に生かしましょう!

前号  次号