全100回のIndexはこちら→

 第71回 「アトキンズダイエット」
 最近頻繁に、2つののダイエット法の賛否が問われています。一方は『アトキンズダイエット』という炭水化物を一切摂らない方法で、もう一方は動物性脂肪を控え、低カロリーな食事を三食バランス良く摂る方法です。

 
健康面を考えれば、当然三食バランス良く摂る後者がベストだと思います。
しかし実際に、アトキンズダイエットの減量効果はあります。体重が極端に重い人や病気で急激に体重を落とさなければならない場合には、炭水化物を摂らない食餌療法ははっきり成果が出ています。


 
賛否が問われていると話しましたが、これはどちらが正しいかの問題ではなく、必要性の問題なのです。三食バランス良く食事を摂って、摂取カロリーをコントロールすれば、徐々に体重は落とせます。同時に運動を続ける事で、体質を改善し、リバウンドを防げます。しかし、極端に体重が多く、運動もままならない人や、生活習慣病の悪化で急激に体重をコントロールする必要がある場合、つまり栄養摂取よりも生命の危機が優先される場合は、極端な方法でも実行しなければならないと言う事です。

 『ダイエット』の意味は限られた期間食事を変える事です。この限られた期間の後の事も考えなければなりません。先の生命の危機が優先される等の理由がなければ、ダイエットは自分の健康状態、必要性を考えて、目標の設定を間違える事なく、食事、運動を自分に適した内容で行う事をお勧めします。

前号  次号