全100回のIndexはこちら→

 第72回 「エンパワーメント」
 最近欧米で注目されているのが、エンパワーメント『Empowerment』。これは、自分で自分の面倒を見ると言うような意味で、強い肉体を作る事から、強い精神を作り、年齢に負けずに前向きに生きようと言う事に繋がります。日本でも学校教育の中では、強い肉体に健全な精神が宿ると言われてきましたが、大人たちは忘れがちです。

 僕は「いい歳をして」と言う言葉が大嫌いです。人の行動を無責任に制限したり、足を引っ張っている印象があるからです。「いい歳をして、若い人みたいに…」だって、若いときは働いて、時間が足りなくて出来ない事がたくさんあったはずです。やっと時間が出来て「良い歳」になったのですから、どんどん前向きに新しい事にチャレンジする権利があると思います。

 高齢者の運動がさかんに勧められています。ウォーキングや軽い散歩も良いのですが、一人で歩いたり、夜道のウォーキングは寂しいばかりです。出来れば年齢に関わらず、フィットネスクラブやサークルに参加する事をお勧めします。多くの人と接触して、仲間を作ったり、会話を楽しんで、強い肉体を作ると同時に、前向きで明るい気持ちを持って生きたいものです。

前号  次号