全100回のIndexはこちら→

 第76回 「健康人vs健康おたく」

 高齢者社会に向かって、老化問題、アンチエイジングなどがとかく話題に上ります。テレビや雑誌でも健康面の特集が多く、皆さん知識は盛りだくさんです。
 健康の3本柱は「運動・栄養・休養」だと、しつこい程に話して来ました。皆さんも、様々な健康食品や栄養補助食品を取り入れたり、マッサージや健康器具、空気清浄機やマイナスイオン発生器などを購入し、少しでも健康にと日々努力しています。しかし、ほんのちょっとの違いで健康人と健康おたくの差ができてしまいます。これは健康である為の行動を起すか、あれこれと売られているものを買って、自分の生活にどんどん追加するかの違いのようです。この健康である為の行動は基本の3本柱に加え、次のようなものです。

  •  日常的に手荒い、うがいをする
  •  環境、気温の変化にこまめに対応する
  •  危険な場所、有害なものを避ける
  •  定期的な健康診断を受ける
  •  ストレスを減らし、健康な精神状態を保つ
  •  人や社会とのコミュニケーションをとる

 ありきたりの事ですが、健康おたくの人が忘れがちな事です。さらにこれらの「行動」は人の基準で行うのでは無く、自分に適したレベルで行う事を忘れないでください。

前号  次号