全100回のIndexはこちら→

 第11回  「不景気は暖かい?」
 不況、不景気の嵐に巻き込まれたこの1年もいよいよ師走。政治も経済も悪いニュースばかりで、うんざりですね。その上、生活習慣病の増加に高齢化社会の福祉問題、環境ホルモンだ、ダイオキシンだときりがありません。
 しかし、不景気だと言いながらも健康への関心は非常に高く、健康関連書籍の売上は伸び、余暇に健康作りを取り入れる方も増えています。サラリーマンは時間外手当てのカットや接待の減少で、早く家に帰って家族と一緒に食事を取る機会が増えてきたそうですね。家庭でお鍋を囲んだり、アウトドアブームでキャンプやバーベキューをしたりと、家族や多人数での食事の回数が増えています。こういう食事のいいところは、内容がすごくヘルシーであることです。ご承知のとおり鍋物は肉や魚などの蛋白質に加え、たっぷりの野菜をあっさりした味付けで頂きます。バーベキューも色々な食品を食べることができます。
 ヘルシーな食事で良質な栄養を補給しながら肥満を防ぎ、家族で食卓を囲んで会話を楽しむことで、心にもたっぷりと栄養を吸収できるはずです。
 家族で材料を買い出しに行ったり、たまにはお父さんや子供達が腕を奮ってみるのも楽しいでしょう。食事の時はできればテレビを消して思い切り家族団らんを楽しんでみましょう。そうすればちょっと寒いお財布も気にならないくらい心も身体も暖まるんではないかな。

前号  次号