100回分のIndexはこちら→

 第3回 「サイパン・タガマン・トライアスロン大会」

競 技 期 日 1998年5月16日(土) 午前5時30分スタート

競技内容及会場
 水泳 2km ハファダイビーチホテル前
 自転車 60km ビーチロード周回
 マラソン 15km ビーチロード折り返し

競技制限時間
 水泳 5時30分〜6時50分(スタート後1時間20分)
 自転車・マラソン 11時30分(スタート後6時間)

定 員 日本人100人 外国人100人 計200人

エントリーフィー 20,000円

締め切り 定員になり次第締め切り

参加資格
 18才以上の健康な男女で、水泳・自転車・マラソンなどの競技の経験を有し、かつ、これらを同時に行なうトライアスロン大会に参加した実績のある者、また、これと同等の体力・気力を有し完走する自信のある者。

問い合わせ先 03-3341-2411 担当: 増田 松尾 田ケ原

《タガマントライアスロンの魅力とコース紹介》

 日本から3時間で行ける、常夏の楽園サイパン。タガマントライアスロンは、その美しい海と美味しい空気が思う存分味わえる、とても陽気な南国レースです。

 第1回大会は1998年に開催され95年まで7回開催され、日本から毎回数百人の参加者があった大会でしたが、現地の事情により、96・97年と中止されていましたが、今回第9回大会として復活することになりました。

 過去の大会では、日本のトップ選手である宮塚選手は毎回出場しておりましたし、他のトップトライアスリートも多数出場しております。また、アメリカやオーストラリアのトップ選手も出場していました。

***スイムコース***
 スタートは、ハファダイビーチホテル前の砂浜から左まわりの三角形に泳ぐ形となり、リーフの内側なので波も無くサンゴ礁も無く、水深も約2m程度で水温は25℃前後で、とても泳ぎやすいコンディションです。

***バイクコース***
 スイムを終わりますと、ホテルの中を抜け、ホテル前の駐車場がバイクのトランジッションエリアになっています。ホテルから海岸沿いのビーチロードをPICホテルへ。PICホテル前で折り返し、今度はハファダイビーチホテルに戻り、ホテル前を通過して消防署の前を折り返し、このコースを3周して、マイクロビーチでゴールとなります。

 道路は全てフラットで、道路の両側は南洋桜で一杯で、南国情緒もたっぷりと楽しめます。

***ランコース***
 バイクゴールのマイクロビーチをスタートして、バイクで走ったビーチロードをダイヤモンドホテルまで走り、折り返して、再びマイクロビーチへ戻るコースです。

 ただし、サイパンの気候は、日本の8月位の気温になりますので、給水と防暑対策をしっかりしないと脱水になってしまいます。エードステーションがたくさんありますので、きちんと水分の補給や体や頭に水をかけたりすれば心配いりません。

前号  次号