100回分のIndexはこちら→

 第13回 「99年アイアンマン情報」

 昨年は日本でのアイアンマンの予選大会が開催されなかった為に、その救済策として日本人のみに140名の抽選枠を与えるという事になりました。その結果エントリー代金の支払方法や抽選に外れた人に手数料を引いたエントリー代金の返却方法等、色々と物議をかもしだしました。

 さて今年はと言いますと、1月初めの時点におきましては開催の可能性薄く、再度抽選になる予定です。今年のハワイ大会出場を狙うのであれば、抽選に応募するか、各大陸別アイアンマン予選大会に出場して権利を得るかの方法しかありません。

 海外のアイアンマンレースに出場する日本人もこの不況にも関わらず年々増加している様です。海外の大会はヨーロッパではオーストラリアのクラウゲンファートとアメリカのレークプラシッドが加わり9大会となりました。

 海外のアイアンマン大会が増加するに至り、問題も色々でてきております。日本でもトライアスロン大会専門の旅行業者が数々でておりますが、一部業者が海外大会の主催者より日本人枠を独占獲得し、出場希望者はその旅行業者を通さないと出場できない様なシステムになりつつある事です。一部の業者を通さなければ海外の大会に出場できない等という事は、トライアスリートに取って断然遺憾だと言う声がでております。ぜひ個人が自由にエントリーでき、自由にレースに出場できる様にしてもらいたいものです。

 世の中に活気がなく不況からの脱出がなかなかできない今日この頃ですが、トライアスリートにとってはさらに徳之島大会が今年限りで中止というニュースが伝わって来ました。人気のある大会だけに甚だ残念な事です。

 暗い話ばかりですが、99年も始まったばかりです。トライアスリートの皆さん頑張ってください。

アイアンマンシリーズ日程

3月6日
アイアンマンニュージーランド

5月2日
アイアンマンオーストラリア

5月22日
アイアンマンスペイン

5月30日
アイアンマンブラジル

7月11日
アイアンマンドイツ

7月18日
アイアンマンオーストリア

8月1日
アイアンマンスイス

8月15日
アイアンマンアメリカ

8月29日
アイアンマンカナダ

10月23日
第21回アイアンマンハワイ

前号  次号