100回分のIndexはこちら→

 第56回 「ウエイトトレーニング−強度の2」

 このコーナーの第48回で、一般的に筋肉を鍛える時の3つの段階を2カ月ずつ、トータルで6カ月の強度の決め方を説明しました。今回は目標別のトレーニング強度と回数を表した、非常に分かりやすい表を紹介します。

 これは
FREDERICK C. HATFIELD, Ph.D著 『POWER』より参照したものです。セット数は書いてありませんが、いずれの場合も3〜5セットです。プログラムは一般同様に、2〜3カ月後に1RMを測定し、それによって負荷を計算し直してトレーニングを行います。

 共働筋の少ない種目は1RMの測定が難しいので、注意してください。




FREDERICK C. HATFIELD, Ph.D著 『POWER』より

前号  次号