100回分のIndexはこちら→

 第90回 「賢いトレーニング」
 スポーツやトレーニングには目標や体力によって、それぞれのポリシーがあります。パフォーマンスの高さと選手生命の長さがプロスポーツ選手のポリシーですし、アマチュア選手では目標の大会等でのパフォーマンスが最優先でしょう。フィットネス愛好家は健康づくりが目標ですが、高じて大会等を目指すようになると、アマチュア選手と同様になります。怪我を避けると言う点では、一番神経質なのがプロのスポーツ選手でしょうし、健康づくりでも重視される点です。しかし、パフォーマンスを優先させると、体の負担や酷使を長い目で見ることは中々優先されません。

 さて、トレーニングのやり方、プログラミング、休憩、セット法等々、様々な情報を紹介してきました。目標と体力に応じて、適切なプログラムを実行するのですが、あまりにも色々な方法論があり、迷う事も多いはずです。筋力、有酸素能力、柔軟性をバランス良く高め、効率的、効果的、かつ安全にトレーニングを行う事が基本ですが、更に自分のトレーニングポリシーをしっかりと持つことで、この迷いが解消されます。ポリシーに従ったトレーニングを賢いトレーニングという事ができます。

 色々なトレーニング方法や人の意見に左右されず、自分で結論を見つける事が大切です。しかし、経験を積んでしっかりとしたトレーニングポリシーを持った人の意見には、耳を傾けるべきでしょう。誰かに相談するときは、自分の目標やトレーニング歴、現在の体調とともに自分のトレーニングポリシーを正確に伝える事で適確なアドバイスを受ける事ができます。逆に流行りを追いかけたり、ポリシーの無いトレーニングをしている人の意見には耳を貸すべきではありません。

前号  次号